アザロオートクチュール2018年春夏

















AZZAROオートクチュール2018年春夏。MaximeSimoënsは、パリのオートクチュールファッションウィーク中に発表された新しい2018年春夏コレクションで、クラシックなスタイルのアザロに現代的な解釈を与えました。 「それは実際にはユニセックスの提案ではありませんが、女性は男性のジャケットを借りることができ、男性の作品のいくつかはロマンチックでありながら両性具有であるため、女性から借りているように感じます」とデザイナーは言いました。 楽な魅力、アイデア「Couture-a-Porter」–新しいコレクションの主なアイデア。

AZZAROオートクチュール2018年春夏 Runway Magazineに

 

AZZAROオートクチュール2018年春夏 Runway Magazineに