ピエール・カルダン:70年のキャリア

















RUNWAY MAGAZINE®

www.pierrecardin.com

ピエール・カルダン

ピエール・カルダン Runway Magazineに

ジャン・パスカル・ヘッセによるテキスト、マリサ・ベレンスンによる序文
「私はまだ存在しない人生、明日の世界のために発明します。」 - ピエール・カルダン

ジャン・パスカル・ヘッセのテキスト、マリサ・ベレンスンの序文
「J'inventepourune vie qui n'existe pas encore、le monde de demain。」—ピエール・カルダン

ピエール・カルダン Runway Magazineに

 

ピエール・カルダン Runway Magazineに

 

ピエール・カルダン Runway Magazineに

ファッションデザイナーの学部長であるピエール・カルダンは、今年70年の仕事を祝っています。 この世界の市民は今でも110カ国で確立されている不可欠なブランドである個性を保っています。

先見の明のあるクチュリエ、バブルドレスからコスモコープまで、彼女のユニークで未来的な作品は、実験への猛烈な欲求を証明しています。 彼の多様で野心的な創造的な宇宙は、アクセサリー、ジュエリー、家具などの他の分野にも溢れています。

この新しい本はただの美しい一枚のアルバムではありません
画像、それは創造の瞬間であり、彼の日常生活の中でピエール・カルダンに同行したいと思っています。
1950年代から現在までの画像で描かれたこのアンソロジーは、ピエールカルダンの作品が復活を遂げている時期に、ファッションとインテリアの分野におけるピエールカルダンのビジョンを初めて明らかにしました。

訓練を受けた歴史家であるジャン・パスカル・ヘッセは、Assoulineから出版されたいくつかの本の著者です。 有名なクチュリエの緊密な協力者であり、1995年以来コミュニケーションを指揮しています。

ピエール・カルダン Runway Magazineに

ピエール・カルダン、doyendescréateursdemode、fêtecetteannéeses70ansdemétier。 Ce citoyen du monde resteunepersonnalité、unemarqueincontournableinmbetéeencoreaujourd'huidans110pays。

クチュリエのビジョン、ドレスのユニークさと未来派– de la robe Bulle au Cosmocorps –témoignentd'unappétitférocepourl'expérimentation。 Sonuniverscréatiftrèsvariéetambitieuxdébordeversd'autresdomaines:accessoires、bijoux etmobilier。

Ce nouveau livre ne se veut pas qu'un seul album de belles
画像、il estunmomentdecréationetsouhaiteaccompagnerPierre Cardin dans sonquo​​tidien。
Illustréd'imagesdatantdesannées1950ànosjours、cetteanthologieestlapremièreàrévélerlavisiondePierre Cardin dans le domaine de la mode etdeladécorationintérieure、àuneépoqueoùsescréationsconnaissentunrenouveau。

歴史家の形成、ジャン・パスカル・ヘッセ・エスト・ロートゥール・ド・プラスイールは、出版社のシェ・アスーリンを称賛します。 Prochecollaborateurducélèbrecouturier、il dirige sa communication depuis1995。

ピエール・カルダン Runway Magazineに

 

ピエール・カルダン Runway Magazineに
©-Laziz-ハマニ-Runway-マガジン

ピエール・カルダン Runway Magazineに

 

ピエール・カルダン Runway Magazineに